のらりくらり至上主義

筋トレと美味しい食事、投資と機械学習、いきものと水。それが人生なんだよなぁ。

国際学会で聴いたキーノートスピーチで挫折しそうになった話。

英国生態学会(British Ecological Society)にて 今月は初めて、英国生態学会に出てみました。 というのも、ヨーロッパ4つの生態学会合同大会ということで、かなり規模が大きく、視野を広げるには良かろうという事で。 で、結果として、知り合いにも色々会…

ポスドクあるある(その3):「みんなーオラに元気を分けてくれぇぇ!!」国際学会編

12月に入って あかん、、、12月はやっぱり毎年極めててんわやんわです。 みんなX'mas前に何かしら一区切りつけたい、という思惑から、 「○○日までに、原稿を読んでコメント下さい」 みたいなんがたんまりきます。しんどい。 学会は自分の発表に意見をもらう…

ポスドク:今年の研究業績。

主著として国際誌3篇、共著で国際誌1篇と和文1篇。 今年の研究業績を振り返ってみると、 主著は全て生態学系の雑誌でEcography (IF 5)、Ecosphere (IF3)、Journal of Biogeography (IF4)。共著はNew Phytologist (IF 7)と応用生態工学会誌。 今年初めて一流…

ポスドクあるある(その2):論文が書けない!~過去の亡霊がうろつく編~

あなたの後ろにも・・・ いませんか?亡霊が・・・ 論文の体裁さえ整えば投稿できるのに、放置されている結果・・・ 一念発起して投稿したのに、Rejectされ、放置されている原稿・・・ このアイデアはすごいぞ!と興奮したはいいが、いつになったら開始され…

ポスドクあるある(その1):論文が書けない!~アイデアがまとまってないよ編~

良い研究者は良い書き手である 全ての人にあてはまるわけではないですが。 Google scholarなどで簡単に膨大な数の論文に出会える昨今、 大事な事を言っていようが難解で理解に苦しむ論文は、敬遠される傾向にあります。 本当に大事であれば、遅かれ早かれ誰…

ポスドク・研究者とビットコイン

低収入のポスドク生活 ドイツではポスドクは比較的ポスドクの待遇が良い方ですが、 基本的にはポスドクというのは給与が総じてやや低い傾向にあります。 日本のとある学術分野のメーリスなんかで、月16万とかで募集しているのを見て、 愕然としたのを今でも…

研究者あるある:論文が掲載決定された時に思う事

意外と興奮しない これは多くの研究者が感じるところなのではないでしょうか。 特に最初の数本が国際誌にAcceptされた時は、興奮冷めやらず、 なんどもAcceptの連絡を読み返したりしたものでした。 「ついに自分も国際レベルの研究者に仲間入りだ・・!」な…

科学の歴史を知る:4つの潮流

歴史を知る重要性 僕ね、小学生のころから、どうも歴史の授業が苦手でした。 ただ、年数と何が起きたかっていうのを延々と覚える作業のように思えてしまって。 でも、大人になるにつれて、歴史を知る事の重要性、ってのがなんとなーく分かってきました。 特…

海外でポスドクをやるメリット・デメリットを挙げてみた

そもそもポスドクってなんぞや 知ってたら読み飛ばしてください。 辛辣な一言でまとめると非正規雇用のフリーターです。 もうちょっとまともに書くと、立派に最高学位である博士課程(Doctor)を取得して、その分野に関しては(ごく限られた一部の範囲で)高…

収入が不安定で将来が不安な人こそ投資をすべきな理由

働くことだけが収入源ではない 正規雇用じゃないって不安ですよね。フリーターしかり、若手研究者しかり。 来月からめぼしい仕事がないなぁ、とか、不安です。もちろん、自分の好きなことをやって食べていこうっていうんだから、そのリスクと恐怖は甘んじて…

収入が不安定で将来が不安な人こそ筋トレをすべきな理由

君は将来大丈夫なのかい? はい、僕ですね。収入が不安定で将来が不安な人。 海外で会う日本人の多く(学生除く)は結構、みんな不安定です。 良く言えば自由、縛られないで、好きなことに専念できる生活。 でも、やっぱりそれって高いリスクを代償に自由を…

収入が不安定で将来が不安な人こそ筋トレをすべきな理由

君は将来大丈夫なのかい? はい、僕ですね。収入が不安定で将来が不安な人。 海外で会う日本人の多く(学生除く)は結構、みんな不安定です。 良く言えば自由、縛られないで、好きなことに専念できる生活。 でも、やっぱりそれって高いリスクを代償に自由を…

ロータスグリルでお手軽BBQ

手軽に使える、でもしっかりしたBBQコンロが欲しかった いいですよね、BBQ。 夏場の夕方もそうだけれども、春や秋にだって、BBQをやればいいと思う訳です。 涼しいし、季節ものを炭火で焼いて食べる時のわくわくといったら! ベルリンでは、インスタントグリ…

筋トレって、何を目指しているの?と聞かれたら君はなんと答えるだろうか

筋トレです。 ある日、同居人に、「筋トレって、一体なにを目指しているの?」と聞かれました。 答えられますかね。トレーニーの君たちは。 もちろん、ヨガとか、ちょろっとシェイプアップ、とかだったら難なく答えるでしょうよ。そしてそれを誰も疑問に思わ…

ビットコインが止まらない

ビットコインが止まらないですね。快進撃。 www.bloomberg.co.jp 先日(謎の)ビットコイン分裂騒ぎがあり、ビットコインゴールドなんてものが出てきて、更には今月中にSegwit2Xという更なる分裂がある、という、まるで影分身かバクテリアのような分裂スピー…

ベルリンの居酒屋Hashiが最高に美味しい件

海外に住んでいると、時たま日本食が恋しくなります。 このご時世、ベルリンなんかだと、結構欲しい食材は手に入ってしまうので、日本食自体がなくて困っている!という訳では決してないのですが。でも、やはり自分で作るには色々大変なものがあります。 更…

国際返信用切手をドイツで買うには

要点: 国際返信用切手とは、ドイツではInternationaler Antwortsheinに該当し、下記のリンクからOnline購入できます。 日本の方とのある手続きに関して、書類を送って欲しいなら「国際返信用切手」を提出してくれい、と言われました。聞いたことないぞ。 日…

ドイツのReformation day

今日はハロウィーン、で、ドイツは祝日です。 祝日なのはハロウィーンだからじゃなくて、Reformation dayなんだそうで。 www.timeanddate.com 宗教に関しては結構疎いので、なんぞやこれと思いちょっと調べてみると、 日本語だと「宗教改革」で通じるそうで…

ブログ開設と今後の展望。

ドイツのベルリン在住で、ポスドクとして日々生活している、Ryoと言います。今日からふと、ブログ開設する至りとなりました。思い立ったが吉日ですな。 初日は、簡単な自己紹介と、今後の展望でも書こうかなぁ。 ベルリンには2016年4月から住んでいます。だ…